脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 生活と環境 »友だち

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

友だち  

来週また妻の女子会の送り迎えを予定している。
某大手企業に勤める人と公務員をしている人が、わざわざ平日に有給をとってまで、
妻に会うのを楽しみにしているという。
にもかかわらず、妻はその友人たちの誘いを断ろうとしていた。

これまでの女子会の時もそうだが、健常者の方と話しが合わず
自分の現状と比較して、ついつい落ち込んでしまうそうだ。
それに今度のメンバーは以前記事にも書いたが、「安定」を絵に描いたようなご家庭の二人。
不甲斐ない私のせいで不安定な我が家の状況と比較して悲しくなるそうだ。
病気のせいでただでさえ引け目を感じているというのに…
本当に自分の能力のなさにやるせない気持ちになる。出版社にも恨み千万である。
なぜこんな職業を選んでしまったのだろうと、過去にさかのぼって後悔しまくりである。
まあしかし、友人は大事にした方が良いと説得してなんとか参加させるようにした。

ところが肝心の日に我が家の真ん前が下水道工事で全面通行止めになるという通知がきた。
車を出せないのではどうにもならないので、妻はやはりキャンセルしようかと言う。
しかし妻の友人たちとも何度も予定をすり合わせて決めた日なので、今さらキャンセルできない。
せめて妻の役にたとうといきり立って現場監督に掛け合いに行ったら、
何のことはない。工事が始まる時間前に車を別の場所に路駐しとけば良いとのことだった。

子供の学校や教育の話になると妻は蚊帳の外だし、つまらないだろうとは思う。
私も友人たちとの集まりでは話が合わないことが多い。
携帯端末を変えてからメールアドレスを知らせていないので、連絡もこない。孤独である。
でも今はそれで良い。現状をなんとかするのに精いっぱいだし、会いたくもない。
しかし妻には友人たちとのつながりを大事にして欲しいと思う。
私は偏屈だから尚更だが歳をとってしまうとなかなか友達はできないものだ。

関連記事
スポンサーサイト

category: 生活と環境

thread: 病気と付き合いながらの生活

janre: 心と身体

tb: 0   cm: 2

コメント

よくわかります。

はじめまして。
奥様と同様の病のものです。
奥様の気持ちよくわかります。
わたしは男性なので、家族にとってはもっと迷惑をかけていると思います。
「安定」のむずかしさを痛感しております。
奥様の気持ちになることは無理ですが、優しい旦那さんでうらやましいです。
お互いぼちぼちがんばりましょうと伝えてください。

けんさん #- | URL
2015/11/13 11:30 | edit

Re: けんさん

けんさんはじめまして。
コメントどうもありがとうございます。

やはり同病の方は必ず直面する悩みですよね。妻は同窓会などもいつも断っています。
妻の気持ちもよくわかるのですが、しかし家に引きこもってしまってばかりでは、
私以外の人とコミュニケーションをとるせっかくのチャンスを逃してしまうので、
なるべくなら参加するように勧めています。
しかしその一方で、私自身も今年はうつ気味の時期があったりして、
あまり人とは会いたくない時期でもあるので複雑です。

けんさんの言葉を妻に伝えておきます。ありがとうございます。

saginumaginu #- | URL
2015/11/13 13:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/528-f840a4af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。