脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム »番外編
カテゴリー「番外編」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

福岡の交通事情  

280px-西鉄バス吉塚営業所所属_5652

先週の福岡行きで何十年ぶりかで「西鉄バス」に乗りました。
福岡のバス会社で、かつての在福球団「西鉄ライオンズ」の西鉄です。
本業の鉄道事業のほか、ホテル、スーパーマーケット、不動産デベロッパーなどもやってるので、
規模は小さいですが東急みたいなものです。

もともと福岡市では路面電車が縦横無尽に走っていましたが、
私が小学校二年生のころ廃止されました。
道路上のレールは撤去され、代わりの交通手段としてバスが一般的になりました。
と言っても路面電車時代も電車が通っていない路線は西鉄バスと国鉄バスが補完していました。



東京でも神奈川でもバス停では一列に並び整然と乗車するのが当たり前の風景ですが、
福岡ではちょっと事情が違います。昔から「並ぶ」ということをしないのです。
いくらなんでも21世紀になってそれはないだろうと思っていましたが、
やはりバス停にはランダムに散ってバスを待つ人々。
お目当てのバスが来るとワッと早い者勝ちで殺到する。
この西日本気質の非文明的な乗り方が今でも健在なのに驚きました。

そのくせ料金はICカードが主流になっており、「SUGOCA(スゴカー)」だか「はやかけん」だか
そんなカードを使用してスマートに乗り降りしている。もちろんPASMOも使えました。
ただ関東と違うのは、真ん中(関東なら降車口)から乗車して、先頭(関東での乗車口)から降りる。
そういえば京都の市内バスもその方式でした。
関東のバスに比べてステップの段が高いので妻にはちょっと乗るのが難しいかもしれません。



市営地下鉄にも2年ぶりに乗りましたが、また運賃が値上がりしていた。
空港から実家のあった町まで300円。
(東京の地理で言うと東京駅から中央線で四谷くらい)距離にして約7キロで異常に高く感じる。
調べてみるとJRで東京駅から中央線だと高円寺までで300円。距離にして約16キロ。
なんでこんなに高いんだろう。新規路線開発費を上乗せしてるのかな。

私が上京した後に3本目の路線が出来ている。それが既存の二路線に直通するのが平成39年。
なんでそんなにかかるの?という感じだが、
地下鉄工事現場では掘るたびに遺跡が出てきてその度に工事を中止して調査しているようなので、
工事がなかなか進まないのかもしれません。
NHK「ブラタモリ」でも発掘調査現場で「甕棺墓」が出てきたと放送されていました。


歴史に興味があるので、いつかゆっくり帰省して博物館など見てみたい。
近畿が栄える前の時代に特に興味があります。老後の楽しみにとっておきたいと思います。
きっとその頃にはバスも自動運転になっているのかもしれません。
スポンサーサイト

category: 番外編

thread: 福岡

janre: 地域情報

tb: 0   cm: 0

博多のうどん事情  

父と別れてしばらく歩くと老舗のうどん屋。(記事の順番が前後しますが)
物心ついたころからあるのですが、明治15年創業だそうです。

karono-uron.jpg

P_20151029_145843_1_p.jpg

一度も入ったことがなかったのでこの機会に入ってみた。
店内は撮影禁止だそうで、うどんの写真を撮ろうとしたら怒られた。

博多のうどんって、関西のうどんと同様でふにゃふにゃに柔らかいのです。
この歳になって「これもありかな」と思えるようになりましたが、若い頃は好きではなかった。

このお店は出汁が素晴らしく、なかなか他では味わえない味ですが少々値段が高い。
(隣のテーブルは中国人のグループだった。彼らは金持ちだろうから安く感じるだろうな。
しかし昆布出汁の繊細な味が分かるのかな)

うどん一杯「520円」は東京では安いのかもしれないけど、福岡では300円台~400円以下が相場です。
ここは観光地価格かな。もし福岡に行かれることがあったら、タモリさん愛用の「うどん平」か、
郊外のチェーン店「牧のうどん」がおススメです。


牧のうどんは今年の6月に弟たちに連れられて初めて食べたのですが、
特殊な製法で麺がひらひらして柔らかく、出汁も美味しい。
ゴボ天が独特のスナッキーな味で一度食べたらやみつきになりそうです。

P_20150620_135306.jpg

素うどん390円でそれ以外は410~420円なのでリーズナブルです。

CM151029-144914001.jpg

うどんのサイドメニューは「お稲荷さん」か「かしわおにぎり」になるのですが、私はかしわおにぎり派です。

前回妻と帰省したときに昼ごはんに博多うどんを提案したのですが、
「麺が柔かいんでしょう?食べたくない」と拒否されました。
北関東の腰の強いうどんに慣れているので、口に合わなかったかもしれませんが、
そのくせテレビで博多うどんが紹介されるや否や興味をもったようです。

category: 番外編

thread: 福岡

janre: 地域情報

tb: 0   cm: 0

今年二度目の福岡  

6月に続いて二度目の福岡行きでした。
今回は祖父の命日で墓参と父の見舞いをかねて行ってきました。

132543_1_p-low.jpg

博多駅のエントランスはクリスマスの飾り付け作業が始まっていましたが、
昨日は気温が高く、汗ばむ陽気でした。
もう数年前からそうでしたが街には中国人観光客の姿が多く、
地下鉄の車内でも北京語が飛び交っていました。
それに加えて関取衆の姿もちらほら。そういえば来月は九州場所が開催されます。

子供の頃は実家のそばの公園にある日蓮宗の仏殿が出羽の海一門の宿舎になっており、
この季節になると町内のコインランドリーに毎日若い衆が洗濯に来ていて、
風に乗って鬢付け油の甘い香りが漂っていました。

142606_1_p-low.jpg

「日本料理てら岡」に横綱白鵬の幟がたっていました。
呼子イカの活き造りを食べて中州の高級クラブに繰り出すんだろうな。



私は2~3年に一回くらいのペースでしか帰省していなかったので、
会うたびに父は老けていました。
しかし、今回はつい4か月ほど前に会ったときに比べて急激な老け方にショックを受けました。
肝臓の手術後、別の病院に転院してリハビリを受けていましたが、
いまだに十分に体力が回復していないのです。
精神的な落ち込みも大きいのだと思う。本人の心もち次第なので私にはどうにもできない。
ただ末弟が足繁く通って世話をしていることには感謝をしていた。
歳をとってからの子供だから可愛がり方も一層だったし。
私が行っても意味のないことだったのかもしれない。


会って30分もしないうちに「眠くなった」とのことで早々に退散し、
飛行機の時間まで神社仏閣を巡った。
住んでいたころは関心を持たなかったが、なかなかの古刹が多い。

DSCN2060.jpg

聖福禅寺。栄西が創建した日本で最初の禅寺であり、京都の建仁寺より先である。

中国人たちもキャナルシティやユニクロで爆買いしてる暇があったら、
本国で失われた唐様式建築物でも見ればよいのに…などと思いつつ、
やたらと写真を撮っていたら、大量のハエにたかられた。
寺の敷地内にアフリカ並みにハエが湧いており、
さらに暑いし蚊にもまとわりつかれて、たまらず逃げ出た。

P_20151029_211142_1_p.jpg

今回も一人での帰省だったので妻へのお土産。
最近人気の「めんべい」は必ず買って帰る定番だが、その他に
日田風焼きそば(大分県日田の焼きそば)、リョーユーパンのマンハッタン(福岡のソウルフード)、
柳川のごま味噌(大関琴奨菊の故郷福岡県柳川市の味噌。焼きおにぎりに最適)

今回は節約してLCCのスカイマークで行ってきました。
737-800という小型機でしたが、特に座席間が狭いなどということもなく、
揺れも大型機とさほど差はなく快適でした。
福岡までなら新幹線より往復で一万円くらい安くおススメです。

category: 番外編

thread: 福岡

janre: 地域情報

tb: 0   cm: 0

うまかものどっとこむ  

DSCN0804-low.jpg

高校の一学年上の先輩で、20年以上のつきあいの友人が
映像制作の仕事と平行して農作物のネット販売の事業を立ち上げました。

友人は農家に直接赴き、農作業を手伝い、
実際の作物作りの現場を自分の目で確かめて
信頼のおける農家の作物や加工品を
見てくれではなく、安全性と味で厳選しネットで販売しています。

上の写真が商品の一部なのですが、一例をあげるとトマトジュース。
これが非常にフルーティで濃厚。
添加物が一切加えられてなく100%の果汁なのでとてもフレッシュな味わいです。
原料がイタリアントマトなので料理に使っても美味しい。
ちなみにこのトマトジュース「夏子さん」とケチャップ「たくみ君」を使って
ナポリタンを作ってみました。

DSCN0807-low.jpg

スパゲティのボイル時にしっかりと塩を効かせれば、あとの味付けは
「夏子さん」&「たくみ君」+ブラックペッペー少々。
これだけで洋食屋さんのナポリタンが出来ちゃいます。


それから、「天日干しウコン」。

DSCN0806-low.jpg

血液がサラサラになり身体が温まるので、妻は毎日スプーン一杯飲むことにしました。

先週カレー粉を作ったばかりなのですが、
カレー作るときはこのウコンも入れて増量して作ろうと思います。

ちなみに上記商品はすべて下記アドレスの『うまかものどっとこむ』にて購入できます。
http://www.umakamono.com/



category: 番外編

tb: 0   cm: 2

京都旅行  

DSCN0784-low.jpg


京都行きは妻にとっては楽しみでもあり、
同時に観光で長い距離を歩くことへの不安もありました。

事前に箱根神社に行ったり
毎日の散歩の距離を延ばしたりと用意をした甲斐があり、
何事もなく無事に京都を楽しんできました。

従姉妹たちとは都合が合わなかったけど
叔母に5年ぶりに会い、叔母の案内で御所~二条城~金閣寺という
洛中の定番スポットを回りました。

二条城の二の丸御殿は長い廊下が続き、全体を見てまわるのは妻には大変でした。
しかし地方のよくある「中が博物館」的な城郭とは違い、
襖絵や欄間の彫刻、ふんだんに使用されている金箔の豪奢さなど
とても目の保養になりました。

嵐山ではJR嵯峨嵐山駅から桂川までの歩行。
途中に京絞りの和風雑貨店なんかがあると妻は入らずにはいられず
その分余計に歩きます。
渡月橋付近はベンチなどもたくさんあり座って休息がとれるので助かりました。

祇園の町は観光客や修学旅行の学生が多く、また車の通行もあり
戸越銀座のような歩きづらさを感じました。
建仁寺ではちょうど書家の金澤翔子さんの書の展示が催されていて、
ご本人も来ていました。
三日目ともなると僕自身も少し疲れを感じていましたが
妻はかなり脚に疲労が溜まっていたようで、
建仁寺からの移動の途中で動けなくなったので
タクシーをつかまえて駅に戻り、
新幹線の時間を繰り上げて帰路につきました。

今回の宿は、第一希望は別のホテルだったのですが予約がいっぱいで
京都駅の建物の一角にあるグランヴィアにしました。
ここはうちのような事情がある人にはとても便利です。
駅に着いてすぐにチェックイン。そのまま多方面に観光に行けるし、
観光から疲れて帰ればすぐにホテルで休息できる。
もし第一希望のホテルにしてたらすごく不便だったと思います。

くりが3歳で病気になってからは、葬式とか墓参りのついでという以外で
純粋に旅行にはなかなか行けませんでした。
なんとなくこもりがちの生活を変えて行きたい。
年に2回くらいは妻と二人で違う場所の空気を吸ってきたいと思います。

ところで重要な事を書き忘れていましたが、
京都の観光スポットで、バリアフリーの配慮がまったく無い所が目につきました。
特に靴を脱いで見学する寺院などはちょっと腰掛けるイスさえない所が多かった。
屋外でも見てまわって一休みするベンチさえ無く、
そのせいで途中で見るのを中断したスポットもありました。
お年寄りの観光客も多いと思うけどちょっと辛いだろうな。
魅力的な観光地なだけにもったいないと思いました。


category: 番外編

tb: 0   cm: 4

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。