脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム »2012年02月
2012年02月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

バイオリズム  

今年に入ってから妻のバイオリズムが狂った。
月に2回以上の短い不調期があるように見受けられる。
先週後半は比較的好調だったのに、つい2日前から急転し不調期に入った。




妻の情緒不安定な様子とそれに対してのやりとりはとてもブログには書けない。
最近書けないことばかりだ。

順天堂病院でSCDという病名を告げられて今年で10年。
妻も僕もまったく進歩のない10年で、僕の状況に至っては後退してるほどで情けなくなる。



前回の診察からギャバロンの処方を中止し、
貧血時のめまいを抑制する漢方に変わりましたが特に効果は見られず、
今後はどうのような時に眼震症状がひどいか、どのような時に軽減するかを
細かに報告し、さらに別の薬を試すしかないと思う。
妻に言わせるといつも同じ調子で軽減することはないということなので、
僕が客観的に見た感じで言い添えるしかない。

スポンサーサイト

category: 症状

tb: 0   cm: 9

ワイドオーブンでスープカリー  

$田園都市-若葉マーク

豚肉団子を作ったのですが、ここのところ鍋が続いていたので
ちょっと目先を変えて、スープカリーにしました。

レシピはクックパッドの『札幌スープカレー』で、
クミンパウダーの替わりに家にあったクミンシードを使用し
鶏肉の替わりに豚団子。バジル多めで作りました。
たまたまその他のスパイスを切らしてて、新しく買ってきた新品だったせいか
スパイスの香りが鮮烈で口に入れた瞬間「あっ!辛い!」と思うものの
実はそうでもなく、とても爽快な味わいに仕上がりました。





$田園都市-若葉マーク

スパイスの香りの釣られて、クレートで熟睡してたCOCOがやってきました。

先週末にトリミングに連れていったのですが、
今回はたまプラーザの『ペットのお風呂やさんRonbin』でお願いしました。
こちらは料金が他所に比べてリーズナブルでカットも良い感じでした。

category: 食べ物のこと

tb: 0   cm: 0

最近思うこと  

偉そうなことを言えた身ではないのですが、
ここのところよく考える。しかし文章力がなくそれを書くことが難しい。


なんとなく読んでいたあるギャラリー主催者のアーティストのブログの文章に大いに共感を覚えた。
そのまま引用すると最近良くないようなので、
僕が共感した部分のみ意訳する。

経済成長のみが優先され、
キャピタルゲインで富を増やす人の価値観でシステム化される今の世の中。
経済成長が無い時代こそ文化の成熟期であり、その時期に創られたものの方が美しい。
経済成長期に作られたハコもの建造物。原発。嘘の上塗りを繰り返す指導者。
ゴミのようなものばかりで美しくない。



結局のところ一握りの人々が世界を滅茶苦茶にしている。
貧困と戦争、環境破壊を産み、地球環境を狂わせている。
諸悪の根源がそこにあるのではないかと思う。


ウォール街のデモのニュースで警官に打ちのめされる人々を
ビルのバルコニーからシャンパン片手に高見の見物をしてた人たちを覚えていますか?
スマホで写真を撮ったりなんかして。
善良な市民がひどい目にあってるのを見てよくあんな事が出来るなーと思いました。

働かないで金銭を儲けるって貴族の感覚だろうか
それがそんなに良いものなのだろうか
僕には理解できない。






今年からガラス工芸の工房に通っているのですが、
上級の研修生や講師スタッフの方々の佇まいが美しい。
衣服も手も顔も煤で黒く汚れているが、
猛烈な温度の溶解炉の火で溶けたガラスをいとも簡単に手なづけて美しい形を造りだす。
資産を持ってるかどうかとか関係ない
年齢の上下も性別も関係ない
技術を持ってるかどうかが重要なのが工人の世界。

僕は初心者なので出来ない自分に落ち込む事が多いが、
これこそ忘れかけてた感覚だと思いどんどんのめり込んでいる。

2つの三角定規と直定規、デバイダにツイーザーといった道具で、
魔法のようにレイアウトをこなす先輩の技術に憧れた新人の頃。
やがて自分もその技術を身につけたものの数年でコンピューター化の波に飲まれた。
Macを事務所の窓から放り投げたい衝動に何度もかられながらも、
今も毎日Macを操作する日々。


自分の手で創作することが原点であり終着点だと思う。
そのうち僕も必ず火とガラスを手なづける。
今後の人生、モノ作りをして生きて行きたい。


お金がないと生きてはいけないのは現実だけど。
うまく表現できないけど
あの紙切れ自体に価値があると勘違いしてはいけない。
あくまで交換券にすぎないものに支配されないように生きていきたい。


支離滅裂な文章ですみません。
こんなことをこのごろよく考えています。




category: 思うこと

tb: 0   cm: 0

ちゃんこ霧島(両国)  

$田園都市-若葉マーク

ちゃんこ霧島に行きました。
友人の仕事(2011.6.17記事)の加工食品のラベルと農作物販売の販促物の制作をすることになり、
デザインの提案と顔つなぎで、生産者の方々との会合での利用でした。
会合の性質上料理写真は撮れませんでしたが、
ちゃんこはもちろん、手羽先やさつま揚げ等どれもすごく美味しかった。


生産者の方々のお話を伺い、農作物生産の現状やTPP問題、
欧米の農業保護政策と我が国のそれとの比較など貴重なお話や、
外食産業や流通の裏側や産廃問題などの興味深いお話など話題はバラエティに富んだ。
もちろん本職である美味しい野菜のことも。
農家というと旧態依然としたイメージを持ちがちだが、
こういうと失礼だがインテリジェンスにあふれていた。
みなさんすごく勉強熱心で志が高く、
今日~明日は全国の農家の方が集まるシンポジウムの出席のために上京されてるようで、
定期的に各種の会合の場をもたれているそうだ。

『我々がいなくなったら日本人が食べるものがなくなっちゃうよ』という言葉が印象的だった。
日本の食を背負って立つという気概にあふれた言葉だ。
野菜や穀物などの生産背景について、
もっと国民一人一人関心を持って欲しいと仰っていた。

category: 食べ物のこと

tb: 0   cm: 0

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。