脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム »2012年09月
2012年09月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

COCO~もうすぐ一年  

$田園都市生活

$田園都市生活

COCOがトライアルで我が家に来てから早いもので11ヶ月経過しました。

半年を過ぎたあたりからさらに甘えん坊になり、
どこに行くにもついてくるようになりました。

ところがつい2~3日前にどういう訳か
前足をびっこ引くような歩き方で僕たちを避け、
まるで親の敵を見るような目つきで
物陰から物陰へ忍者のように隠れるような事があり
朝ごはんにも見向きもしないことがありました。

病院に連れて行きレントゲンを撮りましたが
骨には異常なく肩のねん挫ではないかという事で、
痛み止めを飲ませると翌日には走り回って元気になりました。




しかし、あの目つきは思えば昨年我が家に来たばかりの時に、
僕に叱られた時の目つきのようでした。

今では信頼してくれて少々叱ってもあんな目つきはしないのですが、
体調が悪い時には野性が芽生えるのでしょうか。

今でも夕方を過ぎると毎日警戒吠えが激しく
悩まされることも多く保護犬を受け入れる事の難しさを痛感します。
しかし夜間は行動範囲を柵で制限することで
安心するのか警戒吠えは(地震の時を除いて)あまりなくなりました。



スポンサーサイト

category: ワンコのこと

tb: 0   cm: 0

焼豚と煮玉子2  

$田園都市生活

昨夜また焼豚と煮玉子を作ってしまったので
同じ記事が続きますがまたまたラーメン。
前回はバラでしたが今回は肩ロース。ちょっと煮すぎてしまいました。

一昨日はポークカレーを作りましたが
具が有り合わせで見た目が貧相だったので写真は撮りませんでした。

普段の食事を毎日作るので和・洋・中なんでも作りますが、
カレーやラーメンは少しだけ趣味性があります。
と言ってもラーメンは本格的に作るのは大変なので簡単なものですが。
カレーは比較的手軽なのでルーは使用せず、
スパイスを調合したカレー粉を使ったり、
S&Bのカレー粉+スパイスで作ったりします。
この辺は小さい頃に読んだ漫画『包丁人味平』の影響が大きい。
(味平カレーを再現した事もありますがあまり美味しくなかった。)
一昨日のポークカレーはバターチキンカレーを作る過程で
チキンでなく圧力鍋で煮たポークを煮汁ごと使用しましたが、
これがかなり美味かった。
口に入れた時に最初に甘さを感じ、次にスパイスの辛さ、
最後に旨味を感じるカレーが理想的です。

ところでここ2回の調理でゼロ活力鍋の圧力漏れが気になってきました。
まだ購入して1年しか経ってないのに……

category: 食べ物のこと

tb: 0   cm: 0

健康と我が家の財政  

事務所を解約して6年。
いまやネットの発達で原稿のやりとりはネットストレージ、
打ち合わせもメールで済ましてしまうことも多く、
家から一歩も外に出ない日も多くなり体力の低下を感じていました。
自治体から健康診断の受診券と大腸ガン健診のクーポンが届き、
今の状態で受けるよりは……と思い、スポーツジムに通うことにしました。

16年前に100㎏を超えた体重を減らすために一時期通っていました。
その時は20㎏の減量に成功しましたが、その後ジワジワとリバウンド。
最近は体重そのものよりも筋力の低下が著しく、妻にはヘナチョコ呼ばわり。
妻がよろけた時に支えきれず自分まで一緒に体勢をくずしてしまう始末。
このままではいかんなーと思い、体質の改善も含めて7月から通い始めました。

週に2〜3回通い、筋力トレーニングと有酸素運動。
休日は1時間ほどのウォーキング。
カラカラに乾いた喉を潤す冷たい水が美味しくて続いています。
ダイエットはそれほど意識はしてないのですが自然に量が減りました。
ひどかった腰痛と肩こりもなんとかコントロール出来ています。
今月下旬に予約した健診は果たしてどうなるか。

しかし、こんなことが出来るのも仕事が減っているからなのです。
実は2年続けて赤字続き。
健康は取り戻しつつありますが、貯蓄がどんどん減って行くのが悩ましいところです。


category: 健康

tb: 0   cm: 2

エアロバイク  

DSCN1718-low.jpg

妻がエアロバイクを購入しました。

今年に入ってからあまり散歩に行けず筋力が落ちたようで、
最近は買物に行っても疲れやすいと訴えていました。
あまり大きなものはスペースをとるので抵抗があったのですが、
いつも読んでいる同病の方々のブログでも
みなさんエアロバイクやウォーキンマシンでトレーニングされているのを読んで、
やはりこのようなトレーニング器具が妻にも必要かなと思い勧めておりました。
折り畳み式でスペースをとらず安いものもあったのですが、
妻の場合ある程度自重があって安定しているものでないと危険なので、
amazonのレビューでなるべく評価が高く耐久性のありそうなものを選びました。

重量が40㎏あるので妻からは「運べんの?」などと侮られていましたが、
(確かに3年前に30㎏のプリンターを2階に運ぶことができず、
便利屋に頼んだという屈辱的なことがあるもので……)
7月からスポーツジムに通っているおかげで難なく設置する事が出来ました。

写真では裸足で漕いでおりますが、
安全のために室内シューズを履いてやるように奨めています。



category: 生活と環境

tb: 0   cm: 0

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。