脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム »2013年05月
2013年05月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

再び女子会  

妻は今日またまた女子会でした。
今回は小学校時代の仲良しグループの3人が多摩方面から訪ねて来ることになりました。
うん十年振りの再会なので、場所も吟味してセレクトし事前に予約しました。

今回も駅で妻の友人たちを乗せて、予約した近くのレストランまで送り、
3時間くらいして、また迎えに行き駅まで送るという運転手をやりました。

帰宅後妻から話を聞くと、やはり妻の病気のことが話題になったそうで、
妻は泣くまいと思っていたけどやはり顛末を話すうちに泣いてしまったそうで、
友人たちももらい泣きしてしまい、4人で泣いてしまったそうです。
そんな様子をお店の人も見ていたのか、帰りは下まで(2階の店なので)マネージャーの方と
シェフ自らが見送りに出てくれたそうです。

これには僕も感激しました。

実は今回のレストランは先週「味」や「雰囲気」、妻にとっての「障壁」がどんなもんか、
下見のためにランチしに行って選んだお店で、
次は近隣の別の店にも行きたいね…なんて話していたのですが、
もうこの店一本にすることにしました。
我が家の公式レストランに認定します……なんつって。


スポンサーサイト

category: 生活と環境

thread: 医療・病気・治療

janre: 心と身体

tb: 0   cm: 2

iMac mid 2007 HDDをSSDに換装  

5月8日の記事のHDDが故障したiMac。
これまではHDDが壊れたら廃棄処分していましたが、インテル以降のiMacは性能が良く捨てるにはもったいない。
メインが故障した時の予備なので、一応は正規サービスプロバイダで修理しておくべきかと思いましたが、
修理代がかさむし持って行くのが面倒くさいので、やはり自分でHDDを換装することにしました。
緊急用マシンなので容量はそれほど必要とせず、起動の早さが魅力なのでSSDに換装することにしました。


HDDからSSDの入れ替えについてはいくつかのブログ記事を参考にしましたが、
あまり触れられてない注意点があるので、以下の記事に記録しておきます。



-- 続きを読む --

category: 仕事

thread: パソコン修理

janre: コンピュータ

tb: 0   cm: 0

食生活移行中  

森美智代さんと甲田光雄先生の著書を読んで、将来の玄米生菜食に向けて食生活を改善中です。
いきなりというのは身体がついていけないので、少しづつ肉食を減らし、
野菜と豆類中心のマクロビオティック的な食生活に移行中です。

現在の一日の摂取カロリーは大まかに計算して1530kcalかそれ以下の日も多い。
僕の体重と運動量での推奨カロリー量が1560kcalなのでやや下回っています。

ダイエットが目的ではなく体質改善のためにやっているのですが、
結婚前に本格的にダイエットをしていた時に、どうしても超えられなかった85kgの壁をやすやすと超えました。
現在83kg台。もう服がすべてダブダブです。昨年スポーツジムに通っていた頃に少し痩せたため、
1〜2サイズ小さい夏服を買ったのですが、それさえもユルユルでこれはこれで少し困ります。
-- 続きを読む --

category: 健康

thread: 健康、美容、ダイエット

janre: ヘルス・ダイエット

tb: 0   cm: 4

だれでもトイレで大失敗  

つい先ほど妻を激怒させてしまいました。

駅ビルに買い物に行きまして、トイレに行ったのですが、
いつものように妻を『だれでもトイレ』に連れて行きました。
だれでもトイレには「開」「閉」って大きなボタンがトイレの外と内側にあるのですが、
あのボタンを押してみたくて(なんかSF映画の宇宙船のハッチみたいで)、
妻が内側から閉めようとするのを「僕が閉めるよ」と制して、外からボタンを押して閉めました。
その後男性用トイレで用を足して戻ると、何やら親子連れがしきりに妻に謝ってました。
どうしたのか妻に訊くと、だれでもトイレのドアは内側から閉めないとロックしないようで、
妻がまだ用を足し終わったばかりの時にドアを開けられてしまったそうでした。

すごく怒られました……


妻曰く、GWから積み上げてきたポイントはこれですべてマイナスになったそうです。

category: 生活と環境

thread: 医療・病気・治療

janre: 心と身体

tb: 0   cm: 2

GWにルーターとMacがほぼ同時に壊れてしまいました。  

GW最終日の朝、いつもメールやネット接続に使用しているMacを起動したら、ネットが繋がらない。
階下のリビングに置いてあるルーターを見ると、アラームが橙色点灯。
NTTに電話をして夕方に保守の方に来て頂き、新しいルーターに取り替えて頂いたが、その後が大変でした。
無線LANの設定は何度もやってるのですが、新しいルーターは書式が変わっててどうもよくわからない。
なんとかやってみたが全く繋がらず。困り果ててリモートサポートに電話をしたが、それでもダメ。
どうもプロバイダの書類からメモした認証ID等が間違っているようでした。
そこから家中探しまわったがどこを探しても書類が見つからない。ほぼ一日中仕事がストップしてしまい、
一階と二階を階段で昇ったり降りたりでヘトヘトだし、おまけに暑いし、頭がクラクラするし…
COCOは吠えるし。どうにもイライラがつのり態度にも出てしまった。

GW中に妻に頼まれた屋外収納庫を組み立てたり、女子会の送迎をしたり、
食事に連れてったお店が思いのほか美味しかったりとかなりポイントを上げていたのに……

翌朝妻に言われました。
「ほんとに短気だねー。この先一緒にやっていけるかなー。緑の書類にハンコ押しちゃおうかなー。」



結局のところプロバイダーからの書類は見つかりませんでしたが、
引っ越しで認証IDが変わっていたようで、新しくメモしていたものが同じ手帳に書いてあり、
なんなく設定できました。古い方の認証IDで設定してたのが原因だったので、妻に責められました。



ところが、せっかくルーターは刷新できたのに、Macの方がおかしい。
カタカタいうばかりでメールが受信できない……と思ったら起動もしなくなりました。
リカバリーしてもHDディスク自体を認識しない。
メーカーのHPを見ると、壊れるタイプのHDDだと判明したが、無償交換が今年4月まででした。
もう1台の方はいままでネットが使えなかったのがルーターの刷新で使えるようになったので、
とりあえずは大丈夫だし、デジカメ画像のデータも移してあるのですが、
これまで集めたネットのブックマークが消えてしまいました。
特にこれからブログ記事を書くための参考や引用のための防災関係サイトがもうわからない。
5〜6年前にも自宅で使用してた旧iMacのHDDが突然壊れてしまい、
最初に飼ったトイプードルのくりとの思いでのデジカメデータがすべて無くなってしまったことがあります。
写真は色あせますが火事でも起こさない限りいつまでも残るのに対して、
デジタルデータって一瞬で無くなってしまいます。
なんとも儚いというか無情というか。
ルーターの一件にしても便利な時代になった一方で
なんでこんな事に振り回されなければいけないのかと複雑な気持ちです。



category: モノのこと

thread: パソコン修理

janre: コンピュータ

tb: 0   cm: 2

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。