脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム »2015年09月
2015年09月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

土砂災害警報  

今日は妻は訪問マッサージの日でした。
担当の方に訪問リハビリについていろいろと相談をしたのですが、
リハビリで向上できることと、妻が切実に不自由を感じていることの間にギャップがあるため、
しばらくはこのまま様子をみようということになりました。
ブログを通じてリハビリについてのアドバイスを頂きましてありがとうございました。
また半年~一年後の妻の状態をみて再検討しようと思います。

今日はスマホの防災警報がやたらと鳴っており、
あまりにうるさいので「豪雨警報」と「土砂災害警報」は「切」にしたところ、
しばらくすると区の防災課のサイレンが鳴り、避難勧告の放送があったので驚きました。
避難場所になっている小学校の方でも人が集まりざわざわしており、
近所の方も雨のなか外に出て様子を伺っていました。
「土砂災害警報」が出ていたようで、「????」という感じでした。
我が家の周りに「崖」らしきものはないはずなので、
川崎市のハザードマップで調べてみると(みんな調べているのかサイトが非常に重かった…)
近くの公園の側面が該当していました。
その他の該当箇所も比較的小規模な場所ばかりでしたのでほっとしました。

明日は妻の「乳がん検診」で隣の区のウィメンズクリニックに連れて行きます。
そのクリニックは男性が入ると突き刺すような視線で見られるので(私の気のせいかもしれませんが)
ちょっと入るのに気後れするのですが、
介助と問診書を書かないといけないので入らないわけにもいきません。
せめて雨が降らなければよいのですが……

スポンサーサイト

category: 生活と環境

thread: 病気と付き合いながらの生活

janre: 心と身体

tb: 0   cm: 0

インターバルトレーニング  

インターバルトレーニングというものをネットで知り、
先月から試しにウォーキング時にやっていました。
その後NHKの番組でも取り上げられていたので、
妻もエアロバイク漕ぎに取り入れてやっています。

妻の場合は2分間早いペースで漕ぎ、(正式には全力の7~8割くらいだそうです)
次の2分間は普通のペースで漕ぐ。
これを4〜6セット繰り返します。

普通に同じ時間漕ぐよりも多く消費カロリーが表示されるので効率が良いようです。


私の場合は最初3分間速歩き+3分間普通ペース歩きを5セットでやってたのですが、
張り切りすぎて、速歩きでは負荷がもの足らなくなり、
3分ジョギング+3分ウォーキングでやっていたところ、
ヒザを痛めてしまい、おまけに腰の奥のインナーマッスルも痛くなり、
結局ゆっくりしか歩けなくなってしまいました。
アップダウンが激しい環境なのでヒザの負担が大きいようです。
コンドロイチン飲まなきゃいけないのかなぁ。

どうも昨年あたりから少し鬱(うつ)っぽいのですが、
自分では病院に行くほど明確な症状ではないと思っているので、
少しハードに身体を動かして気分転換を計り様子をみてみようと考えて、
いろいろとネット検索するうちにインターバルウォーキングに辿り着きました。
真面目な人ほど鬱になりやすいそうで、
私は自分を真面目だと思ったことはないのですが、
妻に言わせると「バカ真面目」だそうで、そんな性格が災いしたのかもしれません。

今度の土日は晴れそうなのでヒザが痛まないていどにまたやってみようと思います。

category: 生活と環境

thread: メンタルヘルス

janre: 心と身体

tb: 0   cm: 2

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。