脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 症状 »日記アプリ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

日記アプリ  

毎日日記を付けるように症状について記録してはどうかと妻に提案した。
妻はこういう一つの事を継続するのが嫌いだ。
やはり言ったととたん気が進まない様子だったが、
どうにか「やってみる」と言ってくれた。

そばで見ていて一日にうちでも症状の変化があるようで、
1ヶ月の間にバイオリズムのような波があるように見える。
毎日長期的に記録することで気候や体調などとの因果関係も見えてくるのではないかと
それによって症状を緩和する方法を探す糸口にならないかと思う。
特に新しい薬を飲むときは効き目や副作用について記録するべきだと思う。

手書きで記録するのは大変だろうとiPadのアプリで何かないかと探したら、
日記を付けるアプリがあった。
そもそも仕事のために経費で購入したiPadだが、便利なのですっかり妻用になってしまった。
妻はブログ閲覧からネットショッピング、動画視聴までPCを使わず専らiPadでやっている。
日記のアプリも興味を持ってくれたようだ。
なんとか継続してくれたらよいのだけど。




関連記事
スポンサーサイト

category: 症状

tb: 0   cm: 4

コメント

NoTitle

男性ってこういう風にデータを蓄積していって解析するのが好きなのかなって思う。
父も母に自分の体調を記録するようにとか、父自身も母のデータを集めてなんだか研究していた。母に勉強会に行くようになんて勧めたりもしていた。が、母はそんなことよりも家事をやってほしがって居たな。
私は日記とか続きませんね~。自分のブログが続いているだけで相当な驚きです。
きっと夫の症状ももっとしっかり私が管理するべきかなとか思うのだけれど、「ま、いっか。私が優しくしてあげれば一番いいのよ~」と適当なことを考えて生きています。

Littlemama #- | URL
2011/08/20 18:01 | edit

Re: Littlemama様

> 男性ってこういう風にデータを蓄積していって解析するのが好きなのかなって思う。
いえ。僕は好きではないですよ(笑)やらなくてよければやらないです。

妻がどうしても時々悲観的になりがちなので。
僕としてはそれに引きづられていくのではなく、
冷静になんらかの対処法を考えていきたく思っています。
僕が外から見た状態で充分であれば僕が記録するのですが、
妻は我慢してる時が多いのでやはり本人の感覚で記録する方が良いかと。
やらないよりはやった方が何らかの役に立つのではないかと思っています。

なんとか続けてくれれば良いのですが……なんせ飽きっぽい性格なので

saginumaginu #- | URL
2011/08/20 19:05 | edit

NoTitle

奥様、辛いですよね。本当に辛い病気だと思います。
夫も沢山のことを我慢しているのだと思うのですが、なんせ、頑固で鈍感でって人なので・・・・・これが(文句を言いながらも)私には助かっています。でもきっと奥様は繊細でいらっしゃるだろうから介助する旦那様の気苦労もありますよね。
かわいいわんちゃんとのご縁があるといいですね。きっと気持ちが安らぐことがあると思います。

Littlemama #- | URL
2011/08/20 23:40 | edit

Re: Littlemama様

papaさんは毎日フルタイム以上に働いていらっしゃるので本当にスゴい人だといつも妻と話しています。
ただそれを支えるmamaさんの疲労がいつも心配です。

男女の差もあるかもしれませんが妻はネガティブになりがちです。
歩行のふらつきよりも、視点が上下に揺れてしまう事でバランスがとれず行動が制約されてしまう。
そのストレスは想像できず、むやみに叱咤激励もできない感じでついつい甘やかしてしまいます(笑)
ひとくちにSCDと言っても症状も様々で、患者を支える家族の苦労も様々ですね。

saginumaginu #- | URL
2011/08/21 11:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/135-22efbfab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。