脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 生活と環境 »縁

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

  

高校の先輩から頼まれて新宿のある鍼灸治療院の
マスコットキャラクターの看板ステッカーを作った。
昨日依頼された店舗に貼りに行き、その後先輩とちょっと食事……のつもりが
居酒屋からショットバーへと2軒はしご。
妻に「ゆっくりしといで」と言われたのでお言葉に甘えた。
母校のOBのタレントやスポーツ選手の活躍、昔の福岡の事や大学時代の仲間のウラ話、
近代史と陰謀論、巷の闇世界の話しまでとにかく話題が尽きず色々と語り合った。
高校は一学年に約800人の生徒がいるマンモス校だったので当時は先輩とは面識なく、
大学時代のバイト先で知り合った。
バイト先は最盛期で70~80名近くの学生が在籍する大型店で、
ここでも先輩とはそれぞれ遊ぶグループが違ったが、
共に映画好きだと知って、映画の話しをしながら飲んだりして仲良くなった。
その後先輩は映像制作の仕事に就き20数年。そろそろ夢だった映画を撮りたいと、
映画製作についてのアイデアを語り合った。

話しは飛んで自分のルーツ探しについて話しをしていた時に、
お互いの先祖のルーツがある藩の家中につながるという共通点に驚いた。
豊後の藩の家臣が南九州の攻防戦で戦死し、一族がバラバラになった。
一部は筑後の小藩の藩主の血脈となりその子孫が先輩だ。
一部は筑前の寺社領○○庄(○○は僕の苗字)に流れ、姓を○○に改めた。
その子孫が僕だ。
すごく不思議な縁を感じた。

生きていて出会う人、住む場所。
すべては偶然ではなく何らかの縁があるのではないかと思った。



関連記事
スポンサーサイト

category: 生活と環境

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/147-9ef4d38c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。