脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 »  »心のクスリ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

心のクスリ  

妻が病気とうまく向かい合えずよく泣いていた頃、
一番妻の心を癒してくれたのが、この毛むくじゃらのチビっこ「くり」でした。

DSCN0175-low.jpg 201008152229000.jpg

泣き始めるやいなや、すぐに飛んで来て涙を舐めてくれます。

僕が汗をかいた時も、やはり舐めるので
本当は単に塩分を補給していたのかもしれません(笑)

子供を作らない僕たち夫婦にとっては、くりは我が子同然であり、
我が家に一番「笑い」を提供してくれる存在です。

くり自身、数年前に「血小板減少症」を発症し、
2週間の入院治療をしました。
さらに翌年には、体内に残ったままの睾丸の摘出手術で、
また2週間の入院。
当時の妻は外出が減りがちで、自宅から15分の距離の動物病院まで、
僕の介助があっても行くのに苦労していたのですが、
この時ばかりは、僕が事務所に出勤した後、
毎日一人で動物病院まで杖を突きながら歩いて通い、
くりの好物の鶏ささ身を湯がいたものを届けていたそうです。

その事を後から聞いて、
母性がなせる執念のようなものを感じて、ちょっと感動しました。



関連記事
スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 2

コメント

く~。くりちゃん可愛い!可愛すぎます~。トイ・プードルですね?

うちの子はアメ・コカで11kgもあります。夫は散歩には行けない。世話も何もしない。でも、夫は犬が好きで可愛いようです。

うちの子の好物って何だろう?何でも食べます。何でも好物です。庭で育てているプチトマトもピーマンも自分で採って食べます。大変な食いしん坊です。(しつけが悪いともいえます。)

くりちゃんも大変な病気を乗り越えてきたのですね。

パパとママに愛されてくりちゃんはとても幸せなわんこですね。

PS:奥様と私、同学年ですね。(私は早生まれですが・・・・・)

Littlemama #- | URL
2010/08/16 23:21 | edit

リトルママさんとこのワンちゃんアメリカン・コッカースパニエルでしたかー。かわいいですよねー。
毛が長いからお手入れ大変でしょう? 
11kgですか。うちのは4キロ弱ですから半分くらいですね、ホントちっこいんです(笑)
野菜好きなんですねー。うちのも野菜好きです。レタスもトマトも大根も。何故かキュウリだけ嫌いみたいです。

そうでしたか。リトルママさんうちの家内とタメでしたか。
すごく精神的にしっかりされてるので、僕よりお姉さんかと勝手に思ってました……すみませんっ!

saginumaginu #- | URL
2010/08/16 23:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/16-4bd9f92a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。