脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 生活と環境 »ハックルベリージャム

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ハックルベリージャム  

先ほど雑誌の仕事は(僕の担当部分は)校了した。

夕食時に義父から電話があった。
「ハックルベリージャムどんどん作ってるからまた送る」との事。
実は少し前に義父から手作りジャムが送られてきた。
ハックルベリーのジャムでアントシアニンの量がブルーベリーの数倍とか。
ただしその苗が育った場所が福島と茨城県境の地域。
福島第一原発から約90㎞くらいの場所だ。
あまり気にしないことにしてるけど少しは気になる。



義父はSCDの詳しい病状については理解していない。
妻はその事にイラだち両親と一時連絡を断っていたほどだった。
「何度説明してもわかってくれない」といまでも妻はあきれている。


義父は妻の眼の症状の軽減に少しでもつながればと思い。
ジャムを送ってくれたのではないかと思う。
アントシアニンで眼震が治まるわけがないのだが、そこは親心だ。
たぶん妻もそれは理解してるのだと思うけど。



いつも巡回するブログの今日の記事(http://ameblo.jp/miyukichikun/)を読んで
義父のことを思った。
ちょっと変わった人だけどやさしい人だ。

毎朝パンにたっぷり塗って食べるハックルベリージャムは
ほどよい酸味があり甘さは控えめで美味しい。
たぶんシャツに付いたらなかなか取れないほど鮮やかなパープルだ。


関連記事
スポンサーサイト

category: 生活と環境

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/166-3f1c59a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。