脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 生活と環境 »猛暑

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

猛暑  

今年の夏の異常な暑さ
「ラニーニャ現象」だったんですね。
池上さんの解説で知りました。

SCD患者の方で、猛暑の中通勤なさる方、病院へ診察に通う方。
介助なさってるご家族の方。
本当に頭が下がります。くれぐれもご自愛ください。
せめて早く涼しくなる事を祈ります。

こう暑いと食欲も落ちがちです。
我が家の場合、この季節よく食卓にのぼるのが
『博多 かしわ飯』です。
「かしわ」って鶏のことで、ようするに鶏めしなのですが、
「炊き込み」ではなく、具とご飯と別々に炊き、
出来上がってから合わせる。
どちらかというと「かやくご飯」のようなものです。
僕の実家も、幼なじみの友人宅も面倒なのか「炊き込み」にしてましたが、
僕は正式なレシピに基づいて別炊きにこだわります。

妻もかしわ飯大好きで、普段ご飯は茶碗に半分くらいしか食べないのですが、
今晩なんておかわりして一杯半食べてくれました。

地元の大きな神社の氏子だったので、子供の頃、
神事で山車(祇園際とかだんじりとかで見るやつです)を引いて何キロも歩くと
のどはカラカラでお腹も減ります。
そんな時に、炊き出しで出される「かしわ飯」がたまらなく美味しく。
大人になった今でも、バテバテでどんなに食欲がなくても
これだけは食べれます。
関連記事
スポンサーサイト

category: 生活と環境

tb: 0   cm: 4

コメント

池上さんの番組、面白いですよね。仕事の時間と重なっているので録画して観ています。
今日は少し涼しくて通勤介助も楽でした。でも、お盆休みが終って電車が混んでいました。

かしわ飯ですか~。検索かけて調べましたよ~。すごいです~。こんな料理をちゃんとお作りになるなんて!手抜きの私は炊きこんでしまいます。

神事で山車を引いた思い出・・・・素敵ですね。

Littlemama #- | URL
2010/08/20 21:35 | edit

Littlemamaさんありがとうございます。

いえいえ。
Littlemamaさんの方が、お父様の食事も作ってらっしゃるのですから
もっとすごいですよ。

かしわ飯、手順に慣れるとそれほど面倒でもないんですよ。
でも忙しい時は、作ったとしても炒め物くらいで
あとは出来合いの惣菜ばかりになっちゃいます(笑)

saginumaginu #- | URL
2010/08/20 23:38 | edit

こんにちは

昨日はコメントありがとうございましたv-411

先日、記事を読ませていただき、知っている土地柄だったのでびっくりしました。
その線は行き来しているもので。。。

食事の支度に工夫をされているのには尊敬!
私にはマネのできないことですv-393

まだまだ暑いでしょうから、栄養摂って夏バテにならないようにv-392

リンクさせていただきました~

さなりん #7pvv2qvE | URL
2010/08/21 12:51 | edit

さなりんさんありがとうございます。

おっ。そうでしたか、田園都市線をご利用ですか。
時間帯によってはすごく混みますよね~田園都市線。

妻は東京生まれなので時々食べたくなる故郷の味は
自分で作るしかないのです。

さなりんさん、ゴッドさん。夏ももうひと息ですね。ご自愛ください。
モモちゃんカワイイですね。長生きしてください。

saginumaginu #- | URL
2010/08/21 16:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/17-5a8dab36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。