脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 生活と環境 »久々の買物

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

久々の買物  

妻の不調時と好調時では起床から動き出しまでの時間に違いがある。

不調時は起きてからしばらく眼震が少し治まるまで目を慣らす。
布団の上に座ってひたすら待つのだが、40分~1時間以上かかる時もある。
好調時はそれが短いのだが、ここ最近ギャバロンの服用を再開してから、
さらに好調時の動き出しまでの時間が短くなった。
妻はどうもそれを自覚していないようだが、やはり薬の効用なのではないかと思う。


今朝は僕がまだ目が覚めたか覚めないかのうちに布団をはぎ取られて、
「予定変更。今日はニトリに行きたい!」と言われた。
昨夜は100円ショップに行きたいと言ってたのに……
外出を積極的にしたがるのも好調ならではのことなので良いことだ。
港北にニトリとダイソーの両方が入ってるショッピングモールがあるのでそこに行くことにした。

都内の商店街だと100円ショップなんて通りに3店舗くらいあったりするが、
この辺りではあまりないのでついついホームセンターで買うことになる。
100均で売ってるのと同じ商品がホームセンターでは800円で売ってたりする。
それにしてもやはりダイソーは品揃えが豊富で見てるだけでも面白い。

しかしいくつかの店舗を見て買物を続けるうちに
妻は眼震が激しくなり動けなくなる。空腹で血糖値が下がった時も調子が悪くなる。
この辺りのモールには必ずベンチがあるのでありがたい。
少し休んで昼食をとると復活する。





ギャバロンの服用のタイミングにもコツがあるようだ。
真っ昼間に服用するとその日一日脱力感でぐったりしてしまうので、
就寝前に1~1.5錠服用してるようだ。
脱力でリラックスするのか夜は熟睡できて、朝の目覚めが良いようだ。
ただし効用はそれほど長い時間続かないので、夕方~夜にかけては
やはり眼震で目が開けていられない日もある。


関連記事
スポンサーサイト

category: 生活と環境

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/173-cdaefc69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。