脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 生活と環境 »ダイエット

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ダイエット  

この病気の患者は痩せる方が多く、
同病の妻の知人も痩せているのだけど…
妻の場合幸か不幸か食欲旺盛でしかも運動ができないので
結婚後徐々にふくよかな体型になってきています。
色々なダイエットを試してはいるのですが、
やはり平行して定期的な運動をしないと効果は現れないようです。
家で簡単にやれる『骨盤枕ダイエット』や『ロングブレスダイエット』も
これまた続いているんだかいないんだかで
続けたら良いと思うのですがね~



普段の食事を肉類を減らして野菜類を増やした結果、
僕の方はここ3~4年で少しづつ(合計で5kgほど)体重が減りました。
体重は減れどもウエストは大きくなる一方でしたので(運動不足だし)
どちらかというと筋肉が減っただけなのかもしれませんが、
ここ一ヶ月ほどのロングブレスで少し緊まってきた気がします。

肉類を減らした食生活を続けているとこの季節突然ガクっときます。
何事にも無気力になり疲労感がとれず集中力も全くなく仕事にも支障が出てきます。
妻も眼振がひどくなり、脚に力が入らない状態になり
夫婦揃っての不調なので食生活が原因だと思います。
こういう時に、ほんの少量でも牛肉を採るとが然元気が出ます。
食事のエネルギー量を増やすと太ってしまうし、減らすと眼振等不調も出るし、
悩ましい問題です。




関連記事
スポンサーサイト

category: 生活と環境

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

食べているもの以上に夕食の時間が大問題の我が家。
私の仕事は8時半までです。夫をそれから駅に迎えに行って帰ると9時過ぎ。10時ごろに夕食だったりする。これにビールを飲んだら太らないはずがない・・・・・。
7時に夕食にしたいが、私が仕事をやめないと無理。夫も7時には帰宅していないし、在宅でも8時半までは働いている。

    ・・・・・・痩せられそうにないですぅ。

Littlemama #- | URL
2012/06/21 22:16 | edit

Re: Littlemama様

なるほど。時間はどうにもならないですよね。
我が家も以前は夕食は10時頃でしたし。

最近は昼食をしっかりボリュームある献立にして
夕食は大豆食品や野菜のみで軽い献立にしているのですが
昨夜は「ひじきの白和え」に「大根の浅漬け」という超質素な夕食にしたところ
今日は妻は眼振がひどくまともに目を開けてられないようで
低タンパク過ぎたかなと反省してるところです。

ダイエットは難しいですね~


saginumaginu #- | URL
2012/06/22 00:12 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/184-b22c4627
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。