脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 生活と環境 »しょうびき餅

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

しょうびき餅  

雑誌の仕事は3日夜から仕事が始まり今夜校了。
明日からは早くも次号の作業が始まる。

今晩の夕食は妻からカレーのリクエストが出ていた。
しばらく雑煮が続いたからね〜
しかし冷蔵庫を見ると鮭の賞味期限が迫っていたので、
予定変更で『しょうびき餅』にした。
しょうびき餅とは茨城で食べられる餅に焼鮭をはさんだものです。

以前は正月はほとんど茨城の義父のところで義兄家族と一緒に過ごしてました。
元旦の朝食は雑煮としょうびき餅におせち。
生前義母はこの餅の食べ方を近所の人に聞くと
「そんな食べ方しねっぺよ!」と言われたらしく
こんな食べ方するのは義父だけだと言いはってましたが、
先日の『ケンミンSHOW』で茨城県筑西市周辺の餅の食べ方で
このしょうびき餅(名称もこの番組で知りました)が紹介されました。
博多は丸餅で小さいのでこんな食べ方は出来ません。
上京して以来すっかり餅は切り餅派になりました。


関連記事
スポンサーサイト

category: 生活と環境

thread: 人生を豊かに生きる

janre: 心と身体

tb: 0   cm: 2

コメント

小生も・・・・

家内と二人で、その番組を観ました。
美味しそうな食べ方だと、関心しました。
家内の郷里である富山県でも、「シォビキ」という単語があるそうで、新巻鮭のことを言うそうです。
しかし、あのように「餅」に挟んで食べる習慣は、無かったと言ってました。
処変わると、色々な工夫があるのですね。

デブことマンボー・パパ #jSt4TPmo | URL
2013/01/07 08:03 | edit

Re:マンボー・パパ様

塩びき鮭(というのがあるそうです)を使用するのが本来の食べ方らしいです。
でも大体は新巻鮭を使ってますね。
我が家では安いチリ産の塩鮭です。
やはり米や餅は東日本の方が美味しいです。ついつい食べ過ぎてしまいます。

saginumaginu #- | URL
2013/01/08 00:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/204-2486795d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。