脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 日常のこと »京都~二日目

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

京都~二日目  

$田園都市-若葉マーク

二日目は京都駅からJR山陰本線で嵐山へ。
嵯峨嵐山駅から渡月橋のある桂川まで妻の歩調に合わせて20分ほど歩く。
土産物店が並ぶ嵐電嵐山駅付近で、京絞りの雑貨店に入る。
妻はこういう和風雑貨が好きでポーチと手鏡を買ってあげた。

テレビでよく見る渡月橋の風景を見れるのは嬉しい。
嵐山の緑も美しい。紅葉の季節はまた格別だろうと想像できる。
ベンチに座ってゆっくりと風景を楽しんだ。


$田園都市-若葉マーク

人力車に乗ってみた。
一段高いところから見る風景もおもしろい。
この日は気温25度で汗ばむ陽気だったが、竹林の小径はひんやりと涼しい。
20分のコースだったのでこれから…というところで引き返した。
もう少し予算をかけて60分以上のコースにするべきだった。
時代劇のロケに使われる風景が見れるそうだ。

$田園都市-若葉マーク

湯葉料理の店からの風景。
なんとも言えない昭和の観光地のような懐かしい感じ。
湯葉や豆腐、豆乳は大豆の風味が濃厚で初めて美味しいと思った。

仕事で紙やインクの色を指定するのだが
日本には緑色でも「浅葱」「萌葱」「孔雀色」など多種類の緑色がある。
嵐山の濃い緑の風景を見るとなるほどと思う。
映画『萌の朱雀』(舞台は奈良だが)の全体を貫く山々の緑を思い出した。


$田園都市-若葉マーク

ホテルに帰る途中に見た京都タワー。
叔母が言うには「ろうそく」のデザインだそうだ。
京都の街にうまく溶け込んでいると思う。

駅のデザインはちょっと未来的すぎるように思う。
中央口から京都タワーに向かって左側は12階の高さまでエスカレーターが続く。
上から見下ろすとちょっと怖いくらいの高さだ。


関連記事
スポンサーサイト

category: 日常のこと

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/253-e8120822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。