脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » グッズ »京都 つえ屋

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

京都 つえ屋  

今日は僕の買い物で玉川高島屋に行きました。
偶然エレベーターの正面で『京都 丸太町 つえ屋』が限定販売会を催していました。
来年、関西に行く用事があるので、その際に京都で『つえ屋』に寄って、
ちょっと素敵な杖を妻に買ってあげようと思っていたところでした。

売り場を覗いてみると、持ち手が「犬」だったり「ドクロ」だったりするステッキから、
スワロフスキーがちりばめられたものや、ドイツ製の医療杖まで色々な杖がありました。
僕は「江戸切子」のような模様が刻まれた杖がきれいだと思い、妻と見ていたら、
他のお客さんに接客中の店員さんが、ササッと来て一本の杖を勧めてくれました。
アメリカ製でグリップが太くラバーで覆われていて、
工業デザイン的にも優れている感じの杖でした。
杖の先がトルネードキャップになっていて、どの角度で突いてもグリップが効くそうで、
妻も気に入ったようなので購入しました。
店員さん、それとなく妻の様子を見て勧めてくれたようです。

包装を断り、突いていく事を告げ、古い方の杖を袋に入れてもらいました。
その後僕の買い物を済ませて、食事して帰りましたが、
妻によると、突いた感じがソフトで、グリップも効いて使いやすいそうです。

DSCN0430-low.jpg

上が新しく買った杖。
下がこれまで使用していた折りたたみ杖です。
関連記事
スポンサーサイト

category: グッズ

tb: 0   cm: 2

コメント

トルネードキャップ!
夫の愛用杖にもついています。夫はこのトルネードキャップに一目惚れ(?)一突き惚れ(?)して、アメリカ製のロフストランドクラッチを即決購入しました。

夫によると毎日杖を突いているとかなり手首に負担がかかるようです。

ただでさえ、辛い体、少しでも負担が軽減される道具に出会えるといいですね。

Littlemama #- | URL
2010/09/20 20:21 | edit

そうです~!

以前リトルママさんのブログで読んだ事あると思っていたら、
つい4日前にも記述がありましたね。

すみません間違えてました。「トルネードチップ」でしたね。
これ発明した人スゴいですね!
普通の杖だと立って待っている時に、ズリッとすべる事があるそうですが、
これだと斜めに突いてもガッチりグリップしてくれるようで安全ですね。
こんなに便利なものとは知りませんでした。

最近、杖を突いている人を見かけると、
ついついどんな杖を使っていらっしゃるか見てしまいます。
「おっ、あれは突きやすそうだ、とか、体重かけても痛くなさそうだな…とか」

身体を預ける道具ですから、安全で機能的なものを使ってもらいたいですよね。

saginumaginu #- | URL
2010/09/20 21:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/36-453af619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。