脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 生活と環境 »友人の農産物事業のその後

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

友人の農産物事業のその後  

a0008_001616.jpg

金曜日の夜、久し振りに友人たちと集まった。

以前の記事に書いたある友人の農作物事業だが、
あれから一年を経て近況を聞くと。
友人は何千万もの負債を出して事業から撤退したとのことだっだ。


一番の原因は茨城産の農作物に対する風評被害だそうで、
特にある外食産業の方が言うには、茨城産ということだけでもハンディがあるから
「無農薬」などのセールスポイントが無ければまず買ってくれないとの事。

二番目はJAの妨害。
これは友人は決して妨害されたとは言わなかったが、
事の顛末を僕が聞いて頭に浮かんだのはやはり「妨害」という言葉だ。
既得権益を侵す相手には容赦しないという感じだ。


我が家では親戚が送ってくるので茨城産も
ホットスポットと言われる群馬産の物もずっと食べていたが、
そういうしがらみが無ければ、もしかしたら敬遠していたかもしれない。
それぞれの方の家族の健康を守るための判断だと思うから何も言えない。


友人は「ビジネスとしては、非常に徹して
確実に売れる産地のものを扱うべきだった」と言っていた。
彼は現在本業の映像作品で勝負を賭けている。
傍から見ると好成績のようだが、予断を許さない状況だそうで、
成功を祈るばかりだ。



にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

category: 生活と環境

thread: 日々の出来事

janre: ブログ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/378-3cec0299
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。