脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 仕事のこと »書籍用紙〜2-1303

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

書籍用紙〜2-1303  

DSCN1822-low.jpg

書籍カバーの校正紙。
ここ一年は企業の社史の仕事が多く、個人の書籍は久し振りだった。

今回は写真の色の再現性が重視。表面加工に重点を置いたので紙はA2コート。
表面加工はハーフマットPPとした。

DSCN1823-low.jpg

表紙はわらがみGA、大扉にはOKカイゼルと別々の繊維系の紙を選んだ。
インクの沈み加減が想定通りだったのがありがたい。

花布は表紙の刷り色に合わせてグリーン系、スピンは締まりのあるチャコールグレーとした。

書籍を造るのは仕事のなかでも一番面白く好きな分野だ。



カバーのビジュアルに利用できないかとガラス工芸をやってみたが、
あまり役立たないことが分かって落胆した。
書籍の要はどちらかというと文字である。
題字に使う書体も奥深いが、
手描きの題字が書けたらもっと可能性が広がるのではないかと思い、
4月から書道を習うことにした。
四十の手習いでどこまでやれるか分からないけど、頑張ってみようと思う。


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 仕事のこと

thread: デザイン

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/379-c338bedb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。