脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 健康 »虫歯(根管治療)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

虫歯(根管治療)  

なんだか「導き」のようなことを感じる時があります。


2ヶ月くらい前のことですが、口の中に血腫ができているのに気付きました。
赤黒い血が溜まっていて、けっこう大きくて気味が悪いので、
悪性のものだったら早く処置しなければと思い、
口腔外科もやっている歯科を探して診察を受けました。

先生に診てもらったところ、血腫自体は異常なものではなさそうだという所見で、
翌日には自然に破れてきれいに治りました。
ただし、歯科には引っ越して以来行ってなかったので、数カ所治療の必要があり、
その中でも一カ所歯根が膿んでいるところがあり、
そのままだと部分入れ歯になるところでした。


5月2日の記事に書きましたが、徹夜続きの生活をしていた時期に虫歯がひどくなり、
右上側の奥歯は一番奥から2本抜歯しており、歯根が膿んでしまった歯まで抜いてしまうと、
右上は奥歯が無くなってしまいます。そうなると部分入れ歯かな……まだ40代なのに。

ここ2ヶ月くらいは他の箇所の治療を受け、一昨日からその歯の根管治療を受けています。
次回も根管を拡張洗浄するそうですが膿みが止まらないようだったら、
その部分の根だけを抜くと言われました。
でも一週間経って歯茎の腫れがひいているのでたぶん大丈夫かな。


もし血腫ができてなかったら、
そのまま歯科には行かず細菌が血液に入って大事になっていたかもしれませんし、
そこまでならなくても抜歯して入れ歯になってたかと思うと……
なんらかのサインというか警告だったようなそんな気がします。



関連記事
スポンサーサイト

category: 健康

thread: 医療・病気・治療

janre: 心と身体

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/409-69c2509e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。