脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 番外編 »トリミング

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

トリミング  

DSCN0448-low.jpg

くりの毛がボサボサに伸びました。
ソファの敷物と区別がつかなくなったのでトリミングに出しました。
これまでは品川区の動物病院でお願いしてたのですが、
8月に出した時から自宅の近くの大手ペットショップにお願いするようになりました。
8月の時は、トリミングの直後に足に腫れ物が出来て、膿んでしまいました。
一度治って、先々週にまた再発しました。
まさかトリミングのせいとは思いませんでしたが、
今日はペットショップに迎えに行って、その帰りの車内でくりの顔をふと見ると、
右目を固くつぶって開きません。

DSCN0453-low.jpg


急いで帰って目薬して様子を見ましたが、やはり右目だけ固く閉じている様子。
受取りの時の店員の態度を、何度も思い返してみる。
確定は出来ませんが、たて続けの出来事だし、どうも不審を感じるので
明日電話して聞いてみようと思います。

昨日、動物病院の受付で以前トリミングしてくれていたスタッフから、
「くりちゃんにしばらく会ってなかったので、元気な姿を見て安心しました」と言われました。
最近トリミング出さなくなったからなー……と思い、ちょっと胸が痛みましたが、
次回からはまたお願いしようかな。



そのペットショップは必要な物がすべて揃うので、便利なのですがねー……

久し振りに新しくおもちゃを買ってあげました。
9歳なのでもう遊ばないかと思いきや、夢中になってガジガジ噛んでみたり、
くわえて走り回ったりと喜んでいましたが、
1時間もたたないうちに2カ所穴を開けて壊してしまいました…
いつもこうなのです。


関連記事
スポンサーサイト

category: 番外編

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/45-b2cdf831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。