脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 生活と環境 »愛宕神社〜2014

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

愛宕神社〜2014  

DSCN1899-low.jpg

昨年は一人で行った愛宕神社。
今年は妻も一緒に参拝に行ってきました。
妻は先にエレベーターで登らせて、私は今年も〝出世の石段〟を登りました。

DSCN1901-low.jpg

何故か昨年よりも一段のステップが高く、しんどく感じます。
今年の運勢を暗示しているのか……

同時に登り始めた家族連れのお父さん(30代くらい)が
奥さんに手を引かれて登る女の子に「パパがんばって!」と応援を背に駆け上って行きました。
さすがに私は走っては登れそうにないな。
「この石段でコケたらケガが長引くんだってよ…気を付けてね。」との他人の奥さんの言葉に、
「そ、そうなのか…」とついつい足どりが慎重になります。


DSCN1904-low.jpg

今年は息が切れてしまいました……上から見下ろすとこんなですから。かなりの勾配です。

DSCN1903-low.jpg


事前に周辺のコインパーキングを調べてみると、
意外なことに愛宕グリーンヒルズの駐車場が一番割安でした。
ロビーで一旦休憩することも出来るし、トイレもあり(2階に多機能トイレあり)便利です。
テナントで入っている飲食店は平日のみ営業の店舗もあり、
お目当ての店は店休日だったので、スタバで軽食を摂りました。
しかしスタバの新メニューを常にチェックしている妻としては、
〝チョコレートプレッツェルモカ〟が飲めて、
そして何よりも一緒に愛宕神社にお参りできたことにかなり満足しているようでした。
毎年の行事にしようと思います。


社務所の方が言うには春には山全体が桜で色づくそうです。
六月のほおづき市なども機会があれば来てみたいと思います。




関連記事
スポンサーサイト

category: 生活と環境

thread: ライフ

janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/452-3b3dc52f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。