脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 生活と環境 »しばらく更新をお休みします。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

しばらく更新をお休みします。  

先週の雪かきで痛めた腰が回復したばかりなのに、また雪かき。
雪国の人から怒られそうですが九州生まれで慣れないものですぐ腰を痛めてしまいます。
今日は玄関まわりだけにしておこうと思っていたのに、
いざやり始めるとつい熱が入って外の道路までやってしまい、ふと腰を伸ばした瞬間「グキ!」
イスには座れるので軽度ですが、腰が伸ばせないため料理や洗い物をすると激痛で脂汗が出そうです。
歩くのも老人のように腰を曲げてないと歩けない状態です。
明日は書道の日ですが行けるかどうか……残り少ない日々なので行っておきたい。



昨日は妻が洗面所で派手に転倒しました。
最近転倒がなかったのでびっくりして慌てて見に行くと、足が浴室のドアのプラガラスを破って向こう側に……
築20年以上経過しているので浴室ドアもだいぶ劣化してはいたのですが、完全に破損してしまいました。
ケガもなく、なによりあまりショックも受けていない様子なのが幸いでした。
妻が顔を洗おうとした時に同時に台所で湯を出していて、蛇口を閉めた時に洗面側の水圧が上がったため、
お湯の勢いが急に増したことに驚いて転倒してしまった次第でした。

以前から物事に驚くと極端な反応をすることがあり、これも症状の一つと思っていたのですが、
他の患者さんでもこのようなことがあるのだろうか。
以前よくあったのが料理中フライパンで炒めているものが爆ぜたことに驚いて、
フライパンはひっくり返しさらに転倒するということが度々ありまして、
それ以来危険なので料理は私がやるようになりました。




さて。お恥ずかしいことに我が家の経済ピンチが深刻なレベルになりました。
どうにかこの状況を切り抜ける方法をあれこれ思案したり調べたりしていますが、
どうにもならない場合のことも考え妻と話し合っています。
いずれにしてもこのブログは今後更新が途絶えることが多くなると思います。
何か状況に変化がありましたら更新でお知らせしようと思います。

水曜日にまた雪が降るなんて無情な予報があるようですが、
皆様どうぞお身体をお大事にお過ごしください。


関連記事
スポンサーサイト

category: 生活と環境

thread: 日々のできごと

janre: ライフ

tb: 0   cm: 3

コメント

こんにちは。
2週続きの大雪には難儀しますね。

うちの主人も、ひょんなことですごい驚き、というか、反応が大袈裟(普通からすると大袈裟に見える)くらいになることはしばしばでした。
たとえば、洋画を見ていて突然大きな音が出たり、驚きの場面だったりで、身体を動かして大きく反応して驚いていました。
手足の行動をコントロールできないのと同じで、驚いた時に身体を制御できないのでしょうかね。

とにかく奥様、大事にならなくて良かったです。

お二人とも、どうぞご自愛くださいね。
腰が早く治りますようお祈りしています。

さなりん #m.2.LkcQ | URL
2014/02/16 15:32 | edit

Re: タイトルなし

さなりんさま

ご主人にもそんなことがありましたか。やはりこの病気の症状なのですかね。
エレベーターの扉が開いて中から人が出て来るとそれだけで驚いてしまうので、
いつもけげんな顔して見られるのですよ(笑)
水曜日の雪はたいしたことにはならなそうですね。
まだまだ寒さが残りそうですが、さなりんさんもどうぞご自愛ください。

saginumaginu #- | URL
2014/02/16 16:00 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/02/18 23:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/459-2ddff2f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。