脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 生活と環境 »記念日2015

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

記念日2015  

何もやらなかった昨年に比べて、状況は悪くなっているし
気分的にも沈みがちなのですが、
こんな私を信じて支えてくれている妻への感謝を表したくて、
横浜に食事に行ってきました。

P_20150711_112135-mid.jpg

窓からの景色を見ただけでも大いに気分転換になりました。
妻は眼震に加えてこの暑さで移動には少々苦労しましたが、
それでも喜んでくれて良かったと思います。

最近ついつい考え込んでしまい、状況に押しつぶされそうな気分になるのですが、
こんな弱気は歳のせいかな。
少し前にネットおみくじで「行き過ぎた謙遜は身を滅ぼす」と出た。
若い時の自分を思い出すとこんな無様は自分らしくない。
誰の力も借りず、誰の目も気にせず、傍若無人ながむしゃらが自分流だったはず。
なんとか今年後半戦で問題をクリアしたい。


関連記事
スポンサーサイト

category: 生活と環境

thread: 日々のできごと

janre: ライフ

tb: 0   cm: 2

コメント

結婚記念日、おめでとうございます。
我が家も18日で22年になります。
今日は父が検査入院で、「俺も年をとったなぁ」というので、「娘が老眼だって困っているくらいなんだから、当然でしょう!」と訳のわからない励ましをしてきました。
犬と暮らした9年2か月・・・・あっという間でした。
22年もあっという間だし。
奮起しないと何もなさないうちに時間だけが過ぎてしまう。私も傍若無人にがむしゃらに頑張ります。頑張りましょう。

Littlemama #- | URL
2015/07/13 23:33 | edit

Re: Littlemamaさま

ありがとうございます。
私たちは今年で16年。長かったようであっという間でした。
悲しいこと辛いことって何故か重なりますね。私は「今は底!」って思うようにしています。
これから少しづつ楽になってやがてまた上昇するのだと自分に言い聞かせています。

うちの父も今入院中ですが、会う度に年老いていくのが悲しいです。
父のところのシーズーが16歳で、もう数年前からだいぶ弱っており、
両目とも失明しているので世話が大変なのですが、父の入院の直前に亡くなりました。
悲しくもありますが、もし生きていたら誰が世話するのかという問題もあり複雑です。
父は先に数年前に亡くなったシーズーの墓を掘り返して、
骨と皮だけのミイラ状になったその子と一緒に埋めてあげたそうです。
仲良しだったから一緒にさせてあげたかったのだと思いますが、
ちょっとグロテスクですけどね(笑)

saginumaginu #- | URL
2015/07/14 14:06 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/503-2748082e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。