脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 生活と環境 »カーナビ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

カーナビ  

昨夜は妻の知人の通夜で多摩方面に行ってきました。
斎場に着くと駐車場が満車で「第二駐車場に駐めてください」とのこと。
第二駐車場はだいぶ距離が離れた場所なので一度妻を降ろしたのですが、
斎場の従業員の方も心得たもので、妻を介助して館内まで連れて行ってくれました。

通夜や葬儀では所作の一つ一つが妻には困難で、
順番が回ってくると緊張するようです。
私ががっちり介助するのでもっと信頼して欲しいと思うのですが、
どうしても「転んだらどうしよう…」と心配してしまうようです。



ところで、うちの車のカーナビは2008年頃のデータのまま更新していないのですが、
たとえば首都高の山手トンネルを走行していると
道路ではなく住宅の上をでたらめに走っている状態になります。
今回も世田谷区の松原通りがカーナビでは存在せず同様になりました。

昔、どこだったか忘れましたが長野県あたりで、
カーナビの指示に従って高速の入り口を目指していたら、
なぜか林道に誘導されどんどん山奥に登ってしまい、
道幅が狭く片側は崖なので、Uターンするのにひと苦労したことがあって、
それ以来カーナビを信用しなくなりました。
今でもどこかに行く時はあらかじめ地図を見て分岐点をメモしておきます。

スマホにカーナビアプリを入れてみましたが、今回は試しませんでした。
無料で最新のデータが使用できるのは消費者にとっては確かに画期的です。
そういえば福岡の弟の車もカーナビのほかにスマホの車載ホルダーを付けていました。
今まで20数万円出してカーナビを付けていたのが馬鹿らしくなります。
しかし、その一方でカーナビメーカーにとっては危機的な状況で、
私のように職を失う人も多いのかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト

category: 生活と環境

thread: 日々のできごと

janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/511-15c5b92e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。