脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 生活と環境 »おでんはおかずじゃない

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

おでんはおかずじゃない  

一昨日と昨晩と二日続けて夕食を『おでん』にしました。
先々週も2日くらいおでんだったので、一週おきに食べてる感じです。
僕ががんもどきを頬張りながら「毎日でもいいなー」なんて言ったら、
さすがに妻からクレームが出た。
「おでんはもうイヤ! そもそもおでんはオカズじゃない。」

西日本出身の奥さんが夕食をおでんにすると、関東出身のご主人から
「オカズは?」と言われるというのをよく聞くんですが、うちは逆です。
福岡出身の僕と、東京で生まれ育った妻とでは食の好みが違います。
僕はおでんをオカズにするし、ラーメンライスもお好み焼き定食も食べます。
妻にとっては炭水化物とゴハンの組み合わせが信じられないそうです。

それともう一つのクレームが、「鍋のシメはオジヤがいー!」とのこと。
福岡では鍋のシメはチャンポン玉かうどんを入れます。オジヤはあんまりしないかな。
こちらではチャンポン玉は売っていないのでうどんを入れるのですが、
妻にとっては鍋のシメはオジヤが定番なようです。

味付けの好みで言うと妻は甘辛いものが好きで、
うな重、アナゴ、みたらし団子などが好物です。
僕の好みは、トンコツスープや鶏のスープ、がんもどきや厚揚げなど、出汁の効いたもの全般。
やはり出身地の食文化のせいか好みが分かれます。


関連記事
スポンサーサイト

category: 生活と環境

tb: 0   cm: 2

コメント

寒くなるとJIJIIの夕食が楽。
十日に一回はおでん。週に一回は鍋。それも最近スーパーで400円くらいで白菜と魚の切り身2切れ、つみれ2個と出汁が一人分アルミ鍋に入って売られている。これに冷蔵庫の豆腐とねぎとキノコを加えて土鍋にいれる。楽ち~ん。カレーやシチュー。作り置きができるから本当に楽。
日本国内でも食文化って異なりますよね。
ところでおでんにちくわぶは入れますか?

Littlemama #- | URL
2010/11/09 20:57 | edit

こんばんは

ちくわぶは妻が好きなので入れますよ。
実は僕は上京して初めて見ました。福岡にはちくわぶ型の蒲鉾がありまして、
(渦無しのなるとみたいなものです)それをちくわぶって言ってました。
福岡では牛スジ串を入れます。こちらでも売ってますけどね。

おでんやカレーって楽ですよね~
なんか主婦目線になってしまって変なのですが……
毎日の献立考えるのも大変ですよね。

saginumaginu #- | URL
2010/11/09 22:16 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/56-4026eed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。