脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム » スポンサー広告 » 生活と環境 »強風が吹いています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

強風が吹いています。  

もうすぐ僕のところが属する第五グループは停電するかも。
今日の午前中含めて今のところ停電したことがないので
今回は停まるのかな。

ここのところ書く事がたくさんあるのだけれど、
仕事で更新できないうちに次々と矢継ぎ早で事が起こります。

11日の地震以来連絡のとれなかった茨城の義父から、
昨日ようやく連絡が入りました。
電気、ガス、水道といったライフラインは止まっているものの、
ガソリンや灯油、食料品は制限付きですが入手できるそうで、
ケガもなくひとまず安心しました。

ただし、家は破損があり家具が倒れたりとひどい有様になっているようです。
テレビの報道番組で茨城県が“被災地”だということが
忘れられていると言ってましたが、
義父の住んでいる所はギリギリ食料品など手に入るのですが、
もう少し北の方では物資が流通せず、困っている人が多いようです。



買い物に行く途中、ティッシュや食料品の山を抱えて帰る人を見かける。
案の定スーパーにもドラッグストアにもティッシュは1箱もない。
食パン類もまた買えなかった。なぜか菓子パンは多少買える。
別に菓子パンで構わないし、ティッシュがなくてもどうってことはないけど。
在庫がまったく無くなるほど買い占めるってどうなんだろう。
昨夜もかなり揺れたし、不安感がそうさせるのでしょう。


雑誌の仕事のスケジュールがかなり遅れる旨連絡が入った。
取材も掲載商品の借受もうまく行かないようだ。
しかしこの状況でも出版スケジュールは鉄のように固い。
みんながんばっている。
みんなこの場所で踏みとどまってがんばるしかないのだ。


関連記事
スポンサーサイト

category: 生活と環境

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://supportscd.blog134.fc2.com/tb.php/97-e207858f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。