脊髄小脳変性症ーSCDー患者家族の生活 ホーム »番外編
カテゴリー「番外編」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

テスト  

外出時の緊急連絡手段として使えないかと携帯から初更新。
我が家を挟む二つの駅の間にある桜並木はまだつぼみのほうが多いですが、木によっては五分咲きくらい咲いているのもありました。
桜の下を歩きながら色々考えてしまいます。
今年から困難が多い時代が続くことでしょうね。歯を食いしばって頑張ろう。
困難を乗り越えた時にまた桜の花を楽しめるように。

category: 番外編

tb: 0   cm: 0

相模原市トイプードル誘拐事件について  

あまり更新してない方のブログと同じアメブロの
お世話になっている動物病院の患者さんのブログからたどって、この事件を知りました。

相模原市トイプードル誘拐事件

うちのくりも相模原生まれで、持病持ち。人ごとではありません。
事件発生からすでに11ヶ月が経過してしまった今では
このワンちゃんの生命の維持さえ望めないかもしれない。

知ったのも遅過ぎだし、かなり離れた地域の事なので何も出来る事がないのですが、
せめてこの事件を知る人を増やすために、
このブログにも転載します。

事件についてのYOUTUBE動画



category: 番外編

tb: 0   cm: 0

老舗  

妻の用事を済ませて、麻布十番で食事。中華の『登龍』へ。
妻は『ニラそば』僕は『パイコーめん』あと『焼餃子』を注文しましたが、
餃子はオーダー通し忘れたそうで来なかった。
おわびにと帰りにクルミに飴がかかったお菓子をくれた。
お店は混んでいるわけでもなかったのですが、注文とったおっさんは気抜き過ぎでした。
そばはびっくりするほど高いだけあって美味しかった。この値段でマズかったらありえない。
今年の春に出版社の方と『登龍 麹町店』でランチした時は、
「自分だけ美味しいもの食べて…」と妻がすねていたのですが、
麹町店の『坦々麺』はちょっとがっかりでした。
坦々麺に関しては『陳麻家』や『はしご』のほうが遥かに美味しく、値段は二分の一以下だ。

老舗とか高級店で期待して行くととてもがっかりする事が多い。
銀座の洋食の某老舗店もやはり値段は高いのに、味はいまいち、サービスは三流だ。
プリフィクスコースを出してるような、営業年数の浅いフレンチやイタリアンのお店の方が、
値段は安く、美味しくて、サービスもフレンドリーだったりする。






せっかくなので『浪花家』と『豆源』へ。
豆源の豆は妻の大好物なのです。
DSCN0503-low.jpg
DSCN0505-low.jpg
DSCN0504-low.jpg
結婚前、妻と両親が住んでいたマンションに初めて招かれた時に、
義母がお茶と一緒に出してくれたのが、この鯛焼きでした。
13年振りに食べた鯛焼きは、甘さ控えめの十勝産小豆のあんが
ぎっしり詰まってて美味しいです。
僕はあまり豆は食べないのですが、キャラメルマカダミアはちょっとクセになります。

浪花家は頑固なまでに品質にこだわる。今日なんて30分待ちでした。
豆源は老舗にあぐらをかかず、今の時代にマッチした新商品を出している。
同じ老舗でもこの2店の姿勢は清々しい。



category: 番外編

tb: 0   cm: 0

ぱっちり!  

DSCN0454-low.jpg

ぱっちり復活。
昨夜は心配しましたが、どうやら大丈夫なようです。
トリミングが終わった時点で普通なら顔の毛はフワフワ乾いてるのに、昨日は濡れていました。
おそらくシャンプーが目に入ったか何かで目を洗われたのではないかと思います。

ここのところ、くりの記事ばかりだと妻からクレームが入りました。
先日、自宅近くの飲食店のテラス席で食事をしていて、
僕が「おっ!向こうからかわいい子が来てる!」
栗色の毛のまだ1歳にもならないくらいのトイプードルが歩いて来ました。
妻が「はぁ~……人間かと思ったら……
犬にばかり目がいくんだね。すっかり犬オジサンだね。」
人間の女性よりもワンコに目が行ってしまうと妻は思っているようです。
そうじゃない時もあるんですけどね……www



何だか今日は疲れが溜まっていて、どこにも行かなかった。
その代わり久し振りに散歩に出た。
妻はちょっと足が萎え気味。筋力落ちてますねー。
寒くなってきて眼の調子も悪くなってきている。
ギャバロン錠はお試しだったので、もう底を尽きかけている為、
通常の半分の量しか服用していない。そのせいもあるかも。
今週半ばにギャバロンを追加で処方してもらい、取りにいく事になりました。

それにしても昨日といい今日といい、夕暮れの秋空がとてもきれいでした。
郊外の住宅街の空気、オレンジ色に染まる雲。
冬に引っ越して来て、春、夏と過ごしてきましたが、秋はまた格別です。


category: 番外編

tb: 0   cm: 4

トリミング  

DSCN0448-low.jpg

くりの毛がボサボサに伸びました。
ソファの敷物と区別がつかなくなったのでトリミングに出しました。
これまでは品川区の動物病院でお願いしてたのですが、
8月に出した時から自宅の近くの大手ペットショップにお願いするようになりました。
8月の時は、トリミングの直後に足に腫れ物が出来て、膿んでしまいました。
一度治って、先々週にまた再発しました。
まさかトリミングのせいとは思いませんでしたが、
今日はペットショップに迎えに行って、その帰りの車内でくりの顔をふと見ると、
右目を固くつぶって開きません。

DSCN0453-low.jpg


急いで帰って目薬して様子を見ましたが、やはり右目だけ固く閉じている様子。
受取りの時の店員の態度を、何度も思い返してみる。
確定は出来ませんが、たて続けの出来事だし、どうも不審を感じるので
明日電話して聞いてみようと思います。

昨日、動物病院の受付で以前トリミングしてくれていたスタッフから、
「くりちゃんにしばらく会ってなかったので、元気な姿を見て安心しました」と言われました。
最近トリミング出さなくなったからなー……と思い、ちょっと胸が痛みましたが、
次回からはまたお願いしようかな。



そのペットショップは必要な物がすべて揃うので、便利なのですがねー……

久し振りに新しくおもちゃを買ってあげました。
9歳なのでもう遊ばないかと思いきや、夢中になってガジガジ噛んでみたり、
くわえて走り回ったりと喜んでいましたが、
1時間もたたないうちに2カ所穴を開けて壊してしまいました…
いつもこうなのです。


category: 番外編

tb: 0   cm: 0

東日本大震災

PR

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。